千代田区・飯田橋サクラパーク野本歯科医院

飯田橋 歯科 神楽坂 歯科 サクラパーク野本歯科は皆さまのライフスタイルの向上を支えます。

TEL.03-3556-4182

 〒102-0071 千代田区富士見2-102 グランブルーム3F
最新の歯科治療

次世代の歯科治療法について解説した野本院長の論文が掲載されました

歯界展望  医歯薬出版 2017年9月号に論文掲載

「口腔内スキャナーがDijital Dentistryを加速させる」

野本院長の論文が巻頭で30ページにわたり特集されました。

サクラパーク野本歯科では新世代の型採り方法として3年前より口腔内スキャナーを導入しておりましたが、その治療法を検証したものです。従来の息苦しい型採り法とは違う新しい型採り法です。以前より口腔内スキャナーは医院内で製作物を1日で完成させる完結型の器械はありしたが、欠点として、完成した技工物の精密性の低さがあり、ハイエンドな機械で製作したものとは大きなギャップがありました。新しく当院で行っている方法は、より進化した口腔なスキャナーで得られた口腔内のデータを基に設計を行い、ハイエンドな製作機器がある技工センターへ受注していく方法です。素晴らしい精度の技工物ができあがり、患者さんにもやさしく、医療廃棄物も無くなりエコな次世代の治療法です。これからはこの方法が普及するのは間違いないでしょう。

最新の治療法を歯界展望(医歯薬出版)に論文掲載

今回、野本歯科医院院長による論文が歯科学術雑誌に掲載されました。

今までは、口の中の型を採って模型を作り、その模型上で間接的にかぶせ物をつくっていました。今回は口の中を高精細のスキャナーを用いて撮影して、そのデータを基にして、模型上ではなくかぶせ物をコンピューターによって、直接削り出して製作する方法の精度の検証を論文にしました。今回は医院内でスキャニングしたデータをパソコンで取り込みメールでハイエンドのミリングマシンがあるセンターに送ることで非常に精度の高いかぶせ物を製作することが可能となり、その精度について検証をしたものです。野本歯科医院では他の医院に先駆けて最新の治療を提供していますが、その治療法は臨床的、科学的な検証を常にしていなければなりません。

 

歯界展望 歯界展望2 1歯界展望界展望は歯科医師向けの歯科学術誌です

2015年9月号 歯界展望 (医歯薬出版) に15ページにわたって野本院長の論文が掲載されました