千代田区・飯田橋サクラパーク野本歯科医院

飯田橋 歯科 神楽坂 歯科 サクラパーク野本歯科は皆さまのライフスタイルの向上を支えます。

TEL.03-3556-4182

 〒102-0071 千代田区富士見2-102 グランブルーム3F
治療科目/治療実績
治療科目

審美歯科治療

審美歯科は笑顔を取り戻せます。

当院では審美歯科治療に積極的に取り組んでいます。当院の院長は歯科技工士のライセンスを持ち、日本では最も早い時期(2006年)からデジタルテクノロジーを駆使したメタルフリーのオールセラミックス(e-max)、ジルコニアセラミックス、フルジルコニアのかぶせ物を取り入れてきました。これらの症例も1000症例にのぼり、最長8年以上の経過があります。これらの症例経過を踏まえて、審美治療にはこだわりを持って治療にあたります。歯の形成の確認や適合精度の確認歯肉形成にはマイクロスコープ(顕微鏡)を用いて行いますので非常に精度の高い仕上がりとなります。審美治療は、機能が伴い、顔貌と歯と歯肉と口唇のバランスを考えた複雑な治療ですので、豊富な経験と長期経過と実績がポイントとなります

上顎前歯の歯並びと虫歯を主訴。ジルコニアセラミックスで前歯4本治療しました
    

上顎前歯の虫歯と変色を主訴。ジルコニアセラミック1本で治療しました
 

上顎前歯の中央間の隙間と歯肉の変色を主訴。ジルコニアセラミック2本で治療しました
   

上顎前歯の抜けている事と歯の色と形の悪さを主訴。抜けている所にインプラント治療、
6本のジルコニアセラミックで治療しました

  

上顎前歯の虫歯と変色を主訴。8本のジルコニアセラミックで治療しました
 

上下顎前歯の隙間と変色を主訴。12本のジルコニアセラミックで治療しました
 

 
 
インプラント治療  日本口腔インプラント学会専門医による治療

インプラント治療は歯を失った人にとっては非常に魅力的な治療法です。自分の歯と変わらずに違和感なく機能することが可能です。インプラント治療によって失われた歯の機能を回復すると同時にご自身の残っている歯を守ることができます。


ただし、それには条件があります。無理な治療計画、稚拙な手技、診断無き治療では悲惨な治療結果と経過を招きます。

適切なX線・CT検査、口腔内診査が行われ、それを基に的確な診断がなされて、根拠のある治療法が選択されて、十分にトレーニングを積んだ歯科医師によって手術が行われることが大切です。さらに重要なことはインプラントのかぶせ物(上部構造)に緻密な咬合関係が与えられ、メインテナンスと機能性を考慮した適切な形態が付与されることです。つまり
インプラント治療は総合治療です。X線診断、外科手技、咬合治療、補綴治療、メインテナンスに熟知した歯科医によって行われるべき治療法です。

当院では日本口腔インプラント学会専門医、歯科放射線学会認定医、歯周病学会認定医、顎咬合学会認定医、歯科技工士のライセンスを持つ院長がインプラント治療を担当します。1999年よりインプラント治療を始めて1000症例以上、最長15年以上の長期経過実績がありますので安心安全なインプラント治療を提供致します。
当院では1999年よりスイスstraumann社製のインプラントを使用しています

失われた前歯にインプラントを1本埋入して歯間乳頭再生手術を併用して治療しました


失われた前歯にインプラントを1本埋入して審美性を考えて治療しました


虫歯で失われた奥歯にインプラントを埋入して噛み合わせを整える治療をしました



歯周病治療  日本歯周病学会認定医による歯周病治療

歯周病は日本人の6割以上が罹患していると言われ、人類史上最も感染者数の多い感染症とされ、ギネス・ワールド・レコーズに載っているほどです

歯周病は本人に自覚がないことが多く、進行を進めてしまう一因となっています。結果として、日本人の歯を失う原因の1位になっています。
歯周病は特殊なケースを除けば、歯周病菌(プラーク)による感染症ですので、感染しないような口腔内環境にすることが歯周病予防の鉄則です。
歯周病に罹患してしまった場合はその口腔内環境を変えることが治療となります。つまり、歯周病原因菌(プラーク)の感染源を除去し、さらなる感染を防ぐような口腔環境を整えることが治療となります。
歯周病原因菌(プラーク)の定着しやすい場所は、深い歯周ポケット内、歯に不適合な詰め物やかぶせ物、物が挟まりやすい歯の隙間などですので、これらを改善することで口腔内環境が変わります


予防歯科 Oral Care  予防歯科専門歯科衛生士によるケア

歯科疾患は予防・早期発見・早期対応が大切です


歯科医院は痛みが出たり、トラブルが発生してから来院するものと考えがちですが、当医院のコンセプトは、口腔内のトラブルが生じないように疾病の予防・早期発見・早期対応するために来院してほしいと考えています。そのための定期的なチェックアップとクリーニングが予防歯科の考えです。
当院では患者さんにあった予防プログラムを提案します。
当院では日本歯周病学会認定医でもある院長の指示の下に、予防歯科専門に訓練された歯科衛生士によって的確な予防歯科治療を行います


全顎総合治療   日本顎咬合学会認定医による治療

歯が抜けたり、削れたり、古い治療で咬合が不安定な方には、噛み合わせを新たに再構築していく治療を行います。精密な咬合診査と咬合治療によりその人に合った咬合関係を再構築していきます。そのための治療オプションとしは多岐にわたり組み合わせ、選択していきます。豊富な経験と治療オプションを持っていなければできません。
特殊な義歯治療・コーヌス治療・インプラント治療・歯の移植・歯の再植・MTM(歯の部分矯正)・顎関節治療・咬合治療・最近ではCADを用いたデジタル診断等
これらのオプションに20年以上の治療経験をしている院長が治療を行います

重度歯周病の患者に歯周外科、部分矯正、インプラント4本埋入、咬合の再構築を行い上下全ての歯を治療
  

咬合平面の乱れた患者に歯周外科、部分矯正治療、咬合の再構築を行った全顎治療
 

咬合崩壊に向かっている患者に、咬合治療、インプラントで咬合再構築した全顎治療
 

咬耗で咬合崩壊した患者に歯周外科と咬合治療を行い、コーヌス義歯を装着した全顎治療
 


矯正治療

歯の表側に装置を付ける方法、歯の裏側に装置を付ける方法、取り外し式のプレート法等、様々な方法で矯正治療ができます。患者さんに一番合った方法を提案していきます。小児から大人まで年齢に関わらず矯正治療を行っています。30代以上の方でも多くの方が矯正治療を行っています。

奥の歯以外に咬合してなく前歯が開いているのを矯正治療しました
→ 

前歯が大きく前方へ突出して歯並びが乱れていたため、矯正治療しました
→ 

 
ホワイトニング

歯の黄ばみが気になる方にはホワイトニングで白くします

ホームホワイトニング 
専用のマウスピーストレーを用いて自宅で片顎2週間かけて白くしていきますので、時間をかけてじっくり白くする方にお勧めです。

オフィスホワイトニング
ホワイトニング専用の照射器を用いて歯科医院で約1時間かけて歯を白くしていきますので、お急ぎの方や時間がない方にはお勧めです。

ホーム・オフィスダブルホワイトニング
ホームとオフィスの両方を併用する方法で、より白さを求める方にお勧めです。


睡眠時無呼吸症候群治療

専用のスリープスプリントを製作して治療します